夏期講習について(途中経過)

 

桜塾の夏期講習がスタートしました。

毎年、この時期に共通に持ってもらうテーマがあります。

それは「習慣化」と「勉強体力をつける」こと。

この夏のうちに、毎日コツコツ集中を切らさずに取り組むことができるようになると、色々な土台が固まります。

 

あとはこういったアドバイスも降ってきます。

この生徒、現在高校生ですが、今来てくれている中3の子の志望校に通っている生徒なのです。

つまり、中3の子からしたら「少し先の未来の自分の姿」が実際に身近にいて、その人からのアドバイスを聞けているということなんですね。

便利な時代になりましたね。笑

あの手この手を使いながら、長い夏をしっかりと最後まで戦ってほしいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です