成績保証制度のお知らせ

Qこんにちは。桜塾です。

今回はこちら「成績保証制度」についておお知らせです。

【概要】

新規対応の他、現在いる在塾生も対象です。ちなみに前回のテストにおいては、1名が5教科プラス50点、2名がプラス100点を達成しました。その他、この内容には含まれていませんが、受講する1科目だけのプラス20点達成の生徒もいました。

引き続きご希望のご家庭については、事前の打ち合わせの上、ご家庭-生徒本人-塾の三者の連携のもと、注意事項に同意いただく必要があります。

桜塾の教育理念である「共育」を体現する。これがこの制度の根幹にあるものです。

このような思い・考えから生まれたのが「5教科プラス50点以上 or 400点以上 成績保証制度」です。

私どもでは一度成績を上げて終わりではなく、在籍中は常に上を目指して欲しい、という思いから他塾には無い成績保証の上乗せ継続も行っています。

【同意いただく注意事項】

① 生徒自身が、本気でプラス50点or400点以上の成績を取るために強い気持ちを持ち努力する事
② 週3回以上通塾で、5教科を受講する事
③ 学校・塾ともに遅刻・欠席・宿題忘れをしない事
④ 塾の学習イベントや自習・呼び出し等に参加する事
⑤ 保護者の皆様には、お子様の成績アップの為に協力し、上記を守って頂くこと

生徒・保護者それぞれに以上の条件を詳しくまとめた同意書にご同意をいただきます。

【対策の特徴】

1、予習型授業

定期テスト2週間前までに、テスト範囲を終了するように予習形式で計画学習を行う事で、テスト勉強に集中出来ます。また、学校の授業よりも先に進む事で、テスト期間中の復習時間が増えるだけでなく、学校の授業が復習となるため、「学校の授業がよくわかるようになった。」「初めて、学校の授業で手を挙げて質問に答える事が出来ました。」「今まで嫌いだった教科が、理解出来るようになって好きになった。」など、多くの喜びの声を頂戴しています。

2、自己分析学習法

マークや色分けで学習履歴(弱点・重要ポイント)や自己分析の結果を記録する事で、テスト対策時に自分の目安になり、効率的な学習が行えます。

3、反復学習

「授業」→「演習」→「定着」を実践し「記憶のメカニズム」に基づいた方法とタイミングで反復学習を行う事で、効果的に学習記憶の定着率を上げます。

4、1日150分の個別指導

50分×3コマの150分の個別指導を行う事で、苦手な部分を一つ一つ理解して、「解る」から「出来る」まで徹底指導します。

5、礼儀・態度指導

挨拶、礼儀、授業姿勢、後始末など、実社会に出てからも活躍出来る人材を目指して態度教育を行っています。

【よくあるご質問】

Q.成績保証って結局何を保証してくれるのですか?

A.桜塾の「成績保証」は、週3回の通塾で5教科を受講している生徒、または自習を含めた週3回以上の来塾が可能な生徒でかつ5教科の教材費をお支払いいただいている生徒を対象にしています。入塾前の定期テストで、349点以下だった生徒には、5教科でプラス50点以上、350点以上だった生徒には、5教科で400点以上という目標点の達成をお約束する制度です。
また、一度目標点に達した後も、ゴールド保証(プラス30点or430点保証)やプラチナ保証(プラス20点or450点保証)と次の上乗せ成績保証へ進む事が出来るのが、成績保証の大きな特徴です。

Q.成績が上がらなかった場合はどうなりますか?

A.規定期間内に、保証点数まで上がらなかった場合は、達成出来るまで週3コマ分の授業を無料で追加受講をして頂きます。「生徒の成績が上がる塾」と言えるのは、生徒たちと共に本気になって成績を必ず上げるんだと覚悟を決めること、やると決めたことを途中で諦めないことであると考えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です