Arrow
Arrow

料金

 ★小学生料金表★

小学生の月謝が安価なのは、中学以降のための土台作りと習慣づけを目的としているから。また、主要3教科である算国英を受講しても1万円前半の月謝で収まるようにしたいという思いからです。

算数 週1回50分(月4回) 4,320円

週1回で学校の1週間分を終わらせるペースで進んでいます。よって宿題も毎日必ず30分~1時間(子どもたちの予定を考慮し)、しっかりと机に向かうだけの分量が出ます。桜塾の小学生は、毎日必ず勉強するという「学習の習慣づけ」が大きなテーマとなっています。

国語 週1回30分(月4回) 3,760円

「文章題が苦手です。」この言葉を近年非常によく耳にします。桜塾では「文章の読み方」「文章の書き方」から教え、一生使える国語力養成講座をウリにしています。全ての教科の土台になる国語を教えられる塾が意外と少ない中で、桜塾では国語学習を非常に大切にしています。

英語(英会話) 週1回50分(月4回) 4,700円~

英語は中学生になってから・・・では遅すぎます。中学校のカリキュラムがアルファベットから始めてくれるうちはまだなんとかなりますが、今後はそうはいきません。単なる英会話ではなく、楽しく、かつ中学校以降も使える英語学習を桜塾では提案します。

※この他に、講師:生徒が1:1という完全個別(主に中学受験対策)の講座もあります。

 

★中学生【集団個別指導】★

中学生・月謝

【特徴1】「わかる」のは当たり前!「できる」までが桜塾スタイル🌸

個別授業と演習授業をかけ合わせたハイブリッド型の授業です。

得意科目の先取り学習(飛級)や苦手科目の後戻り学習(前学年の復習)も自由自在です。また、オリジナルの個別講義は教科書の内容に沿ってつくられていますから、学習の成果は学校の成績にしっかり表れます。
そして、個別のカウンセリングと学習プログラムの繰り返しで、「わかる」と「できる」を着実に伸ばします。
個別講義で学習したところを反復し、不明点をその場で明らかにするのが個別指導です。 専任講師が生徒ひとりひとりの学習の進み具合に合わせて指導し、わからない箇所や疑問などを上手に引き出し、「わからない」を徹底的に「わかる」までていねいに指導します。

【特徴2】個別カリキュラムに基づくダラダラやらない演習量!

一人ひとり個別のカリキュラムを用意した上で、適切な講義と演習時間を確保しています。そのため1回あたりの授業時間は150分(50分×3コマ休憩あり)と他塾に比べ少し長めの設定となっています。「ウチの子、長時間頑張れるかしら・・・」とお悩みの方、大丈夫です!必ずできるようになります。時間当たりの料金も1,036円(中2週2回通塾の場合)と安価な設定となっています。加えて、曜日・時間が自由に決められます。振り替えも自由です。

加えて、テスト前3週間からは土日も開放し、「できる」まで帰れない「かえれま10(テン)」などのイベントなども行います。子どもたちが楽しく、自分に向き合い成長していける仕掛けを作っています。

【特徴3】言葉だけではない「じりつ(自律・自立)学習!」

われわれは塾人です。よって、成績を上げてナンボの商売です。ですが、それだけにとどまらず、一生使える学習のやり方を身につけ、論理的な思考や基礎計算力・語学力を身につけてほしいと考えています。「4色ボールペン勉強法」や「マーク活用勉強法」、「やり直しノート」や「桜手帳」などを使い、記録に残し振り返ることで、学習効果を高めます。
 お子さんの「丸つけ」、単に赤ペン1色で〇か×を書いて終わり、じゃないですか?数多くの問題を解き正解を出す事だけに注力をするのではなく、同じ正解でも、自己分析によって4段階に分けて丸付けをします。また、間違った問題は、ただ、バツを付けるのではなくその原因を考え記録に残すことで、同じ間違いを無くすようにします。

 

★中学生【完全個別指導】★

【特徴1】

講師:生徒が1人:1人(約3000円~5000円/1コマ80分)

 【特徴2】

先生が目の前にいるのでいつでも質問ができます。そういう意味では、まだ対話の練習から必要である生徒、勉強の基本姿勢から身につけていきたい生徒様や、私学など範囲が公立の学校よりもずば抜けて早く、授業のほとんどが質問対応となってしまうような生徒様向けの授業です。

 

★高校生料金表★

高校生の指導ができる塾が少ないと言われる地域で、高1~レベルの補習から、難関国公立・私立対策まで対応できるのが桜塾スタイルです。部活をやっている生徒が多い中、その合間をいかに上手く使うかが3年間の学習についていくための大事な要素です。

高校1年・2年 1教科月謝 9,000円(税別)

高校3年・浪人生 志望校と現状からそれぞれの生徒にオリジナルのカリキュラムをオーダーメイドで作成します。とはいっても、月謝は予備校や大手塾に比べて安価な設定となっています。

上記、過去の生徒の年間カリキュラム例です。この他に毎月・毎週の授業と課題管理のカリキュラムを作成し、毎年のデータを踏まえた上で「成績を上がるべくして上げる」という指導を行います。参考までに、昨年度受け持った生徒たちで最も受講者数が多かった英語では、2017年1月のセンター試験英語の平均点が200点中143点(全国平均123点)でした。今年度はそれ以上の成果を出す予定です。

 

★教材費(半期)★

中学生・半期教材費

高校生についてはオリジナルテキストを使用しています。1科目あたり印刷・製本代3,000円(税別)頂戴します。

どの授業形式で週に何回やるのが良いかについては、体験授業やカウンセリングで本人の能力や性格などを把握してご提案させていただき、最終的に生徒様の性格や能力、ご家庭のご要望をお聞きし決めていきます。